国道11号線にある、
青鬼くんが目印の道の駅
「津田の松原」

駅内には、津田町観光物産センター・
松原うどんがあり、
山海の自然の恵みがいっぱいの
お土産や特産品を買うことができます。
Information
Tourism product center
国立公園にも指定されている
「津田の松原(琴林公園)」内にある道の駅で、
シーズンともなれば海水浴客・行楽客が多数訪れます。
地物のイリコやチリメンなどの海産物をはじめ、
ショウガ糖など津田の特産品がずらり。
お土産選びにも最適です。
あげ餅
季節限定商品
ほんのりした甘さとサクサクした食感で大好評
しょうが糖
市販のしょうが糖に比べてしょうがをたっぷり
使っています。魚の煮物や生姜湯にも最適。
Matsubara udon
気どらない店の雰囲気とボリュームのあるうどんは、
心もお腹も満たしてくれること間違いナシ!
特に肉うどん(小490円)が人気で他にも
セットメニューやサイドメニュー
(おでん・てんぷら・おむすび)も充実しています。
肉うどん(小)490円 甘辛く炊き込んだ肉が大評判
Tourist spot

津田の松原・琴林公園

「日本の渚百選」にも選ばれた白砂青松の景勝地。紺碧の海、白い砂浜、緑輝く松林、県立公園に指定されたのち、
瀬戸内海国立公園として重ねて指定を受けた「琴林公園」。
江戸時代の初期に岩清水八幡宮の防風林として植えられたのが始まりとされています。

願い橋・叶え橋

願い事をしながら渡って、戻って来ると願いが叶うという言い伝えがあるそうです。
Access
住所:
香川県さぬき市津田町津田103-3
TEL:
物産センター:0879-42-5520
松原うどん :0879-42-5521
休館日:
1月1日
営業時間:
物産センター:9:00~17:00
松原うどん :10:30~15:00
トイレ:
13箇所(身障者用1箇所)
駐車場:
普通車70台 大型車4台 身障者用2台